スキーを目的に訪れる人達

ニセコを訪れる理由の大半が、パウダースノーを楽しめるスキー場ではないでしょうか。パウダースノーとは、サラサラした雪質のことであり、スキーやスノーボードととても相性の良い雪質でもあります。そんなパウダースノーの上で存分に雪を滑れるニセコは、スキー初心者から上級者に至るまで誰でも素晴らしい時間を過ごすことができるのです。また、ニセコは北海道にあるだけに国内のどのスキー場よりも長くオープンしているのも特徴です。スキー場によっては5月までオープンしていることもあり、多少ウィンタースポーツの時期を外しても十分スキーを楽しめる環境が整っているのもニセコの強みと言えるでしょう。

 

スキー以外にも魅力がたくさん

スキーを思う存分楽しんだ後は、それ以外のニセコの魅力に触れてみましょう。例えば、広大な土地で経営されている牧場のソフトクリームなどは、夏でも楽しめるニセコの魅力と言えるはずです。広々とした土地を眺めながら食べるソフトクリームは格別ですし、北海道の広さを感じさせるひと時です。また、近年旅行者が増えているだけにニセコの宿泊施設もどんどんオシャレなホテルなどが揃い始めています。北海道は広く、移動しているだけで疲れも溜まるかもしれませんが、上質な宿泊施設があればそんな疲れも一泊のうちに吹き飛んでしまうはずです。北海道の海鮮料理も宿泊施設の魅力の一つで、カニやイクラ、その他魚介類を朝から晩まで体験できます。スキー以外の魅力も体験することで、初めてニセコを遊び尽くしたと言えるのです。